二葉太郎の一押し芸能社会ニュース&未来のビジネス大解剖

はじめまして。二葉太郎です。最近の様々分野のニュースを二葉太郎が独断で抽出し、発信していきます。また、未来のビジネスになるであろうITビジネスについても体験中。ビジネス・資格情報も満載です。

2017年01月

FXってどうなの<第1回>

 みなさん、こんにちは。二葉太郎です。

 
 最近、やたらと「FXはじめませんか?」とか、「FXは初心者でも簡単にできます!」とか、「スマホでFX始めませんか?」などの広告をやたらと目にします。

6b9ca5e67a5bf86869140d7404e143cd-782x450


 そもそも、FXとは何でしょうか?


 FXとは、「Foreign Exchange」の略語で、外国通貨を売買することにより為替差益(利益)を目指す「外国為替証拠金取引」のことを指します。


 株式市場、いわゆる「株」といわれるものは、一口1万円で100口からとかいわれ、最低でも何十万円、何百万円必要になるのに対して、FXは、株式を買うのではなく、外貨のアップダウンの差益を利益とする目的であるので、小額から始めることができます


fxtoha01-01


 海外を中心に、たくさんの証券口座を取り扱っているところがありますが、日本の銀行に振り込んで、若干の手数料は取られますが、5,000円~10,000円あれば始めることが可能です。


 さらに、FXの最大の魅力であり、最大の落とし穴なのですが、「証拠金取引」とワードは聞きなれないと思います。つまり、入金した額=証拠金ではないのです。ここに「レバレッジ」といわれる、日本語では「てこ」の意味なのですが、僅か1,000円でも何十倍の証拠金として運用することが可能です。

 わかりやすく言えば、1,000円でも20倍のレバレッジを書ければ、20,000円を運用している形になるわけです。

 あまりにギャンブル性が高くなるので、日本ではレバレッジは最大25倍と決まっているようですが、海外の証券口座では、見たところ最大888倍というところもあります。

 つまり、1,000円で88万8千円のお金を動かすということになります。

 しかし、証拠金=入金したお金ではないのですが、そこで発生するマイナスも888倍になるので、1,000円ではあっという間にロスカットといって、終わりになってしまいます。

 基本的には、入金した額の10分の1でやるのが一般的のようです。ちなみに最低の掛け金は0.01LOT(1,000円)が多いです。

 FXのお話は、次回も続けてまいります。

 amakudarisama1



ITビジネス=詐欺?


 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。


 こちらでは、今が旬といってもいいビジネスなどのお話をしたいと思います。

 インターネットビジネスというと、皆さん何を想像されますか?いろんな分野がありますが、とにかく「詐欺が多い」というイメージではないでしょうか?

 まずは、この辺からお話しせねばなりません。


 私も、ITビジネスという世界に首を突っ込んでもう4か月がたちます。なかなか収入というものは上がりません。しかし、この時点で「ITビジネス=詐欺」とは思えません。

 確かに、あまーい言葉でささやいて、誘ってくるメールはたくさんあります。もちろんすべて詐欺ではないとはいいません。私も、結果的には詐欺だな。と思うものもあります。

 しかし、詐欺まがいの商品に手を出しても、結果的には失敗を重ねてからこそ見えてくるものがあると思います。

 考えてみてください。サラリーマンになりたての頃。○○株式会社に入社が内定しました!といって、有名会社に入ったと仮定します。

 入社初日。なんとなくその会社の業界ぐらいは把握して入ってくるでしょうが、サラリーマン1年生にとっては、社員一人ひとりが何をしているのかなど、まったくわからないと思いますし、その業界の性質、体質もわからないと思います。そもそも、お金の流れもよくわからない人がほとんどだと思います。

 それで当たり前なのです。それでも、いろんな人にすこーしずつ仕事を教えてもらいながら、数年たって徐々に成長をしていくし、業界自体も理解できてくるのです。

 ただ、サラリーマンの場合は、自分一人で決断しなくても、仕事が進んでいくものです。しかし、個人事業主は、一つ一つ自分で決定しないと、先には進みません。

 自分で決めても、会社の責任となるのがサラリーマンに対して、自分で決めたことが自分に責任が返ってくるのが個人事業主です。

 自分で決めても、それが正しいのか正しくないのか?それはすぐにはわからないこともありますし、結果がでなかったといってそれが完全に失敗かというとそういうわけでもないと思います。

 「石の上にも3年」という言葉もある通り、ある程度、成果と失敗を繰り返して、成長していくものだと思います。それが自己責任であるため、跳ね返りも大きいものになると思います。

 少なくとも、ビジネスはあきらめたらそこで完全に終わりです。また一から始めないといけません。これだけは事実ですから、これからITビジネスをしようと思っている人や、ITに限らずとも、個人事業主になる方は、この覚悟だけはしっかり持っていないと、絶対に成果は上がらないと思います。

 「詐欺だ詐欺だ!」と叫んでいる暇があったら、自分を高める努力をしていきましょう!

 

 

 

天下りって、相変わらず続いてますね。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。


 相変わらず「天下り」って続いているのですね。

 
 そもそも、「天下り」がいけないという理由は、例えば60歳で定年を迎えた役所の職員や官僚が、その在籍していた省庁の部署に関連が深い企業に嘱託や正社員として再就職することがいけないとされています。

 単純に畑違いの企業に再就職するだけなら問題ないと思うのですが、大きな問題は、元所属していた省庁の部署に上から目線で口利きができるので、企業として仕事をとりやすくなるという、裏のメリットが互いにある場合、いかがなものか…ということになるわけです。

126577758513416215330



 「天下り」禁止!ではなくて、なんか、腹が立つので、受け入れ先を別の大企業に変えたらどうかと思うのですが・・・。たとえば、もちろん60歳で社会から退こう!天下りはしない!という選択肢もありとして、天下り先を、例えば「セブン&アイホールディングス」や「吉野家」、「ゼンショー」、「日本マクドナルド」など、こういった企業にのみ天下りできると決めちまえばどうかと思うのです。

amakudarisama1


 そーすると、天下った先は、時給800円くらいで最前線の店舗で働くという形が「天下り」となります。省庁や官僚でずっと過ごしてきた人たちは、時給800円で自分の子供よりも若い人たちから文句を言われながら働くことができれば大したもんですが・・・。無理でしょうねぇ。結果的に「天下り」は消滅する・・・・。

 と思うのですが、なかなかなくならないのも、日本の悪しき風習の一つですね。



 

狩野英孝淫行、僕連行・・・。笑えねぇか・・・。

みなさん、こんにちは。二葉太郎です。


 さてさて、ここ数日、マスコミをにぎわせているのが、「狩野英孝」氏。結婚離婚を繰り返し、6股騒動も何のその・・・。なんとなく、平成の春団治的な感じで、私自身は、他人事ですから割と面白く見ていたのですが、今回の騒動は、ちょっと狩野英孝氏に同情しています。

 まぁ、普段の狩野英孝氏を見てて、なんでこいつがこんなにモテるんだろう?と不思議で仕方がないし、ロンブーを見ていたら、完全にロンブー淳さんの「玩具」でしかないのですが・・・。

 今回は、ハニートラップか?とも思ったのですが、話を聞いていると、女性が本当は17歳だったのに22歳と豪語していたとのこと。確かに、お付き合いをする際、お互いに身分証明書を交わす法律はないわけですし、17歳と22歳といわれても、所見で22歳といわれたら、100人中100人信じるでしょう。というか、好感を持っている女性であれば、その部分はそれ以降ノータッチでしょう。

 誕生日を聞いて、おめでとーーーーーっていっても、こっちは23歳になったね!ぐらいにしか思わないはず。

 どうも、嘘をついていた女性の方も謝罪をしているとのことですので、この場合は、法的に狩野氏がどうのこうのということはありません。まぁ、偶発的なハニートラップということでしょう。

 一時的に活動は自粛するそうですが、なかなか、プライベートで話題を欠かないキャラですね。ロンブー淳さんがまた好んで玩具にしそうな話題が増えましたね。

 逆に言えば、淳さんが手放さないでしょう。

 しかし、どーしてこんなに彼がモテるのか?それだけがよくわかりません・・・・

ASKA 新曲 「FUKUOKA」

 みなさん、こんばんは。フターバックスです。


 先日、YOU TUBEでウロウロしていたら、ASKAさんの新曲が、YOU TUBE限定でアップされているとのこと。私は福岡生まれの福岡育ち。41歳。ちょうど高校生の時、福岡出身の男性デュオとして輝いている存在でした。


 デビューからそのころにかけての歌は、すべて持っていましたし、ASKAさんにあこがれて、髪型や服装も意識してみたりと、もちろん歌もそうとうものまねを練習しました。


 そのため、例の事件は、自分なりにショックでした。


 今回リリースした新曲は、「FUKUOKA」。コンプライアンスの関係上東京でのレコーディングや音楽活動がままならないため、福岡でレコーディングされたそうです。おそらく九州大学出身のASKAさんの後輩の宇佐元さんあたりが動かれたのかもしれません。


 曲は、全編ピアノ伴奏のみ。ASKAさんの作詞された歌は、物事をあまりストレートに表現されない人なんですが、今回の楽曲は、終始、福岡の風景、福岡で育った自分、そして、また受け入れてくれた福岡への感謝がストレートに表現されていました。スローバラードなので、そんなに言葉は多くないのですが、小田和正さんの「My home town」にテイストの似た曲でした。


 自分も福岡の朝を毎日過ごしていたので、光景が手に取るようにわかる名曲でした。


 まぁ、ASKAさんの件はいろいろありますし、この新曲についても賛否あるかと思います。


 興味がある方は、ぜひお聴きください。福岡出身の方、特に通勤通学に西鉄電車を使っていた方、ぜひ聞いてみてください。


 https://www.youtube.com/watch?v=Apb07_wyTy8

 

 人生、最初と最後はやはり故郷なのかもしれません。故郷を思う気持ち、母なる大地に戻りたい、そこで骨をうずめたい・・・。ASKAさんがそこまで考えているかは知りませんが、自分にはそう聞こえ、自分の終活とオーバーラップしてすごく感動しました。

もうすぐWBC。台湾、日本両国で決勝いきたいね。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。


 私は、野球が好きで、今年のWBCも楽しみにしているのですが、国と国との関係は、スポーツでもよく現れます。記憶のある方も多いかもしれませんが、対韓国戦の韓国の対応と対台湾戦の台湾の対応。


 真逆です。まずは、韓国から。こういうことをするのは、韓国だけです。アメリカもあからさまに不快感を示しております。野球人にとって、「マウンド」は聖域です。そこに旗を立てるとは言語道断です。


 逆に台湾戦。これには裏話があるのですが、東日本大震災と台湾地震における双方の対応について、互いにエールを送りあう、涙もののシーンです


 この奇跡も、とある日本人のツイートから始まった奇跡なのですが、何度見てもジーンとくる瞬間です。台湾の選手は、試合の日まで知りませんでした。しかし、試合が始まってみると客席のあちらこちらで「台湾、3.11 ありがとう」のプラカードがたくさん上がっていることに気付いたそうです。そこで、試合は4-3と惜しくも負けたのですが、試合後選手たちが急きょ、西域であるマウンドの周りに円形に並んで、客席にお礼をしたという、素敵なエピソードです。


 記憶から遠のいている方もいらっしゃるかと思い、あえてこの記事を書いてみました。2011年の東日本大震災で、真っ先に駆けつけてくれたのが台湾。200億円の義援金も世界最大。しかも救援物資もどんどん送っていただきました。台湾の方に聞くと、台湾地震の時のお礼を、さらっと言ってのけられますが、そこには、互いの信頼関係の証があるように思います。それが、この野球というスポーツで、密接且つ強固につながっていると感じました。

 台湾頑張れ!!!!!願わくば、決勝で対決したいですね。どっちが勝っても清々しいはず。

ITビジネスの現状

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。


 さてさて、タイトル通り、ITビジネスを斬ってみたいと思います。ITビジネスといっても、いろんなものがあり、基本的に「小売業」がインターネットベースで成り立っているものがたいへん増えてきています。これは、「ITビジネス」といっていいかわかりませんが、基本的には、小売業という形になるでしょう。


 それ以外に、例えば昔からあって、今や市民権を得ているといえば、「アフィリエイト」があります。あとは、転売とかせどりとかいろいろ聞きます。


 また、投資系もインターネットベースに誰でも気軽に参加できるようになりつつあります。FXやバイナリオプションを筆頭に、株式や物販投資など、様々な分野があります。


 そして、ITビジネスに最近取り入れられているのが、人工知能です。これを機会に例えば、FX投資のエントリーも決済も人工知能が行うというものも登場しているようです。


 まぁ、これらすべてが詐欺!嘘!とは申しません。事実きちんと手順を踏めば結果が出るようになってますし、投資系はセンスと勉強がいるものです。しかし、こうなればお金が増えるというルールは出来上がっています。 

 

 しかし、基本的に、メールや宣伝でよく見るのですが、「楽して金儲け!!!」系はほとんどが無理だと思ってください。センスや経験不要!と書いてありますが、正直、「今日パソコンを買ってきました!!!」という方はさすがに道が遠いかなと思います。


 かといって、SEみたいな資格や経験は不要だということも事実です。仕事でいつもパソコンを使っています!というくらいの経験があれば大丈夫だと思います。


 あとは、いわゆるイニシャルコストの問題ではないでしょうか?


 要するに、「何か月で1億円!」とかいう言葉をうのみにしないことですね。確かにあきらめずに頑張れば、いくらかの収入を得られるかもしれません。しかし、だれでもが当てはまるはずはないのです。基本的に、「楽してお金は稼げません」ということは間違いありません。


 したがって、1億円本当に稼いでいる人は、それなりの努力と人脈と運と縁に恵まれているからこそだと思います。


 逆に、本当に、今のこの低所得者層が多い世の中、並びに日本の将来を憂い、本当にできるだけの人に稼いでもらおうと日々努力している人もたくさんいます。


 また、同様に、孤児院や介護施設に寄付しているひともたくさんいます。


 当然、それに乗っかった詐欺まがいの人もたくさんいます。


 自己責任ですが、ホンモノに当たることを祈っております。あとは、収入を過信しすぎないことが肝要です。それさえ頭に入れて、謙虚に言うことを聞いて即実践していれば、あるいは、ビッグマネーを手に入れることができるかも・・・・。


 僕なりにITビジネスを斬ってみるとこんな感じです。皆さんご参考になればと思います。

SMAP解散で見えた、ジャニーズ事務所の圧力・・・。

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。

 さて、今日のニュースからですが、かねてからずっと取りざたされていたことなのですが、なにしろ、SMAP解散騒動がちょうど1年前ごろからニュースにでて、一旦は収束したものの、昨年8月に「解散」報道。そのあと、「紅白歌合戦が最後なのか?」とか、いろんなゴシップネタが渦巻いておりました。

 そんな中、「スマスマ」で最後の競演を見せて、そのあとは、完全に空中分解状態となって、2017年を迎えました。

 今年になって、木村拓哉氏の主演ドラマのインタビューと、同時期に多極で始まる草薙剛氏のドラマのインタビューがあっていました。

 当然、芸能記者は、SMAPの解散について質問が飛び交うのですが、木村拓哉氏の方は、正々堂々としっかり答えていたのに対して、草彅剛氏は、こちらも正々堂々と答えようと思っていた動作は見えたものの、「フジテレビ」再度がその行動をさえぎって、質問終了!という運びになっていました。


 どういうことか?つまり、ジャニーズ事務所からフジテレビになんらかの圧力がかかっていることは明白であります。簡単に言えば、「草彅剛はかんけーない人間だから、こいつが無断でいろんなことをしゃべりだしたら、おまえんとこの責任やでー」という感じです。

 別の雑誌で、北野武氏が、ジャニーズ事務所についてぶった切っていましたが、思い返せばおっしゃるとおり。男性アイドルユニットって、ジャニーズ事務所の人たち意外見たことないな(忍者はどこにいったの?)。と。

sisimaru


 ジャニーズの男性アイドルばかりじゃ、面白くないよね!ともおっしゃってました。(忍者はどこへいったの?)

 まぁ、「男性アイドル」がれっきとした職業ではないので、独占禁止法とかには当然触れることはないし、芸能界自体の問題ではあるのですが、(忍者はどこへいったの?)、独立したら一定期間干されるとか、いろいろ裏事情もまだまだ健在のようで。

 あこがれて入った、芸能界。結構闇ってますなぁ。巨人と一緒か?(忍者はどこえいったの?)


 なんか、外野がうるさくなってきたので、この辺で。また明日・・・・・・。


 

最強寒波到来!!!日本列島ブルってます!!!!

 みなさん、こんばんは。二葉太郎です。


 昨日から最強寒波が到来しております。日本列島は寒さで震えています。北日本の方は大荒れでございます。くれぐれも、外出など気を付けて行動してください。昨日も吹雪による視界不良のため、トラックが道路を外れて崖から落ちるという事故が発生しています。


 今日の天気図はこうなっております。

290115

 典型的な西高東低に天気図で、画面右側におとろしく発達して低気圧が3つ存在しています。そう、これがいわゆる「爆弾低気圧」です。等圧線の何本も縦にはいっていることから、日本全国風が強いことがわかります。

 さて、アメブロではすでに、お題をふっているのですが、今日は、受験と天気図ということで、天気図の問題を行きましょう!!!次に4つの天気図を出します。それぞれ、大体いつごろでしょう?④は結構難しいですよ。

 答え合わせです。

 まず①から。

large

 これは、ちと簡単だったと思います。南大東島付近に台風もあるし、その上に梅雨前線があります。したがって、時期は6月から7月初旬だと思われます。この天気図で気を付けないといけないのは、特に九州南部の大雨が懸念されます。

 次に②
JWA41524

 これは、典型的な冬型の気圧配置です。今日のと似てますよね。おそらく1月16日か2月16日だと思われます。
この気圧配置を「西高東低」といいます。

 次に③

aug6-19451
 
 これは、典型的な夏です。太平洋高気圧が東から張り出しています。したがって時期は8月と推測されます。これを見ると、暑い。とにかく暑い。って感じです。

 最後の④がちと難しいけど、試験には必ず出てくる天気図です。
130114weathermap1500

 これは、爆弾低気圧のように見えて、関東地方の南を通過しています。これをいわゆる「南岸低気圧」といいます。時期は3月から4月にかけて発生することが多いです。いわゆる関東地方の遅い「ドカ雪」が、この天気図の時です。右側に太平洋高気圧があって、低気圧の進行を阻んでいます。したがって、日本の南岸で低気圧が発達してしまい、大陸からの冷気が流れ込んで、季節外れの雪をもたらします。これは、必ず出てくるので、覚えておいてくださいね。

 さーて、おまけの天気図。1960年、ローマオリンピックごろの天気図だそうです。

20131026070041

 日本列島は、もはや四面楚歌です。日本の周りを実に5つの台風が!!!「五輪台風」などとのんきなことを言っている場合じゃありません。まぁ、この場合、15号と14号は来ないと思われますが、16号と17号は立て続けにきそうですね。この後どーなったんでしょう?しらべてみよ。

 というわけで、今日のニュースからでした。
















ぬおーーーー!会社辞めたい!!!と思っているあなた、辞めたい原因なんですか?

みなさん、こんばんは。二葉太郎です。


 ちょっと間が空いてすみません。この2日間いろんなことがありすぎまして・・・・。ブログの引っ越しもしていたのですが・・・サラリーマン時代に勤めていた会社の先輩が急逝されたりと、なかなか波乱万丈な一週間でした。やはり、40歳を過ぎると、50前後でなくなる方を目の当たりにすると、ちょいと堪えますねぇ・・・。

さて、突然ですが、会社や役所などお勤めのみなさん、「会社を辞めたい!」と思っていませんか?また思ったことがありますか?

 私も、何度もやめたいと思いながらも、続けていた思い出があります。

 ここで、今まさに、「会社を辞めたい!!!!」と思っておられるあなた、ちょっと待ってください!!!。ちょいとここで、主観を抜いて、「なぜ会社を辞めたいのか?」という理由を、なるだけ客観的に考えてみてください。

 できるだけ客観的に考えてみていただけたでしょうか?

会社を辞めたい3


 専門書によると、これらの理由は次にあげる4つに大別できるそうです。

   1.本質的であり、自分での解決が困難な問題

   
   2.本質ではあるが、自力での解決が可能な問題
   
   3.一過性ではあるが、自力での解決が困難な問題
   
   4.一過性であり、自力での解決が可能な問題


 基本的に、自分で解決が可能な問題については、「辞めたら後悔します!」。自分で解決というのは、時間的な部分も含まれますが、上記の選択肢でいくと、「2,4」はそれにあたります。

 また、自力で解決できなくても、一過性である場合は、「もう少し様子を見てみてください!」という選択肢になるかと思います。上で行くと「3」です。

 問題は「1」に該当する問題がどれだけあるか?ということです。では「1」に該当する問題とは具体的にどんなものでしょうか?

 過酷な労働条件や業務内容が法律や社会通念に抵触するなど、社会的な問題もありますし、そもそも論になりますが、どうしてもその業務をやりたくないとか、人間関係で生理的に絶対合わないけど、部署移動や転属、転勤がない会社だ!などがそれにあたります。

 これらが耐えられないという方は、「辞めた方がいい」です。これを放置すると、やがて、体や心を壊す結果に陥ります。これだけは避けたいものです。

 しかし、会社を辞めると、しばらくは有給や雇用保険などある程度のお金はいただけますが、当然安定収入がなくなるという最大にして最も不安なデメリットも発生します。

 これがないように、「辞めるべきだ!」と該当した方は、どうしたらいいのか。これについては、明日以降また述べていきます。


 改めて、月曜日会社に出てから、再度考えてみるのもいいかもしれません。これは、あるいは一生を左右する決断になります。幸せのために真剣に決断しましょう!!!

会社を辞めたい4


 
 

ギャラリー
  • バイナリーオプション(BO)の甘い罠
  • バイナリーオプション(BO)の甘い罠
  • FXってどうなの?<第2回>
  • FXってどうなの?<第2回>
  • FXってどうなの<第1回>
  • FXってどうなの<第1回>
  • FXってどうなの<第1回>
  • 天下りって、相変わらず続いてますね。
  • 天下りって、相変わらず続いてますね。
livedoor プロフィール
月別アーカイブ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ